イノシシ

父親の実家(群馬県ではない)は山の麓(ふもと)にあり、小川もあって、山・川遊びや山菜採りができた。

イノシシなど見なかったと。

今では家の敷地に現れるらしい。サルも現れる。山と生きた父親は驚いている。

父親は子供の頃、母親(私からみて祖母になる)と一緒に、ひと山越えたところにある母親の兄弟の家に、徒歩で遊びに行ったという。

ひと山を徒歩で子連れで往復!

スクリーンショット 2018-06-14 12.00.23.png

広告

コメントは受け付けていません。